2013年05月29日

渋谷会館が閉店だとか。

10年くらい前、あそこをホームにジョジョっていた頃があった。新宿で仕事していた時期と少し被ったこともあって、不定期ながら週に数回、少し寄ったりガッツリ居たり。

およそ3年くらいの間、それなりに流行ったり流行らなかったり、時には2台稼動したりしなかったりしたあの地下ゲーセン。

店員がサービス業の自覚に欠けるあのゲーセン。

20130529.jpg

そんなところも含め、全てが懐かしい。

なんて言ってるけども、実際のところその僕が通ってた地下のゲーセンは、地上の渋谷会館とは別モノらしいというのは前から知ってはいる。閉店となるとその辺どうなっているのだろうか。地上も地下も同じように閉店?

というか・・・あくまで別のゲーセンなので、僕は渋谷会館に特別思い入れはなかった。

しまった。思い入れなかった。


まぁそれでも地上の『正式名:渋谷会館モナコ』にも現在ジョジョが置かれていたりするし、全く知らないわけでもないのでとにかく閉店というのは寂しいものです。というか地下のほうはかなり前から格ゲーとかほぼ撤廃されてどうでもいい感じになっていたので、こっちのほうこそ閉店しても別に・・・

というかそもそも、この地下のゲーセンは一体何という名前なんだろう。

しまった。よく知らなかった。




日曜、ビッグワンでジョジョ。

ゲーセンに着いてから人ごみの中で2時間近くゆらゆら立っていたのでもうそれだけで疲れてしまい、肝心の対戦ができる頃にはあまり集中できず。特に中盤グズグズで、空ガさせても拾うためのボタンを押せない(遅れるじゃなくて押せない)という、普段はありえないこのミスだけで自分の調子がわかる。あとデム時の同時押しが5回に4回ミスる。

まぁ触っておくだけでも大事。

カフェインを摂取した後はそれなりに復活。

使用キャラが多いとメンテが大変。



そんなこんなでメシ食ってぐったりして帰宅。若さが足りない。

さらに帰りの最終電車、【北朝霞−新座】間の線路に人が侵入したとかで急停車。

係員が保護しに向かっております的アナウンスが何度も流れるなか、10分経っても20分経っても動かないという、疲れているところにあまりにもな追い討ち。

早朝から起きててもう眠いし、涼しいのに冷房効いてて寒いし。

しかし一向に進展なく、30分経っても未だ侵入者を保護できず。

そんなばかな。

保護っていうか、逃げられてるんじゃないのか。

フェイントかけられたり、捕まりそうになるのを体をひねって避けられたり、そうでないと説明がつかない。

係員も挟み撃ちにしたり、体を左右に揺すって動きを悟られないようにしてから飛び掛ったり、捕まえるための工夫が必要な事態に陥っているのかもしれない。

頼むからおとなしく保護されて欲しい。

体が冷えすぎてそのうちペットボトルに用を足すハメになるんじゃないかと思った頃、ようやく安全が確認された。

約40分遅れで動き出した電車は、心なしか半ギレっぽいスピード。

僕も寝たい。車掌さんだって寝たい。


疲れた。
posted by sq at 22:47| Comment(6) | 日記

2013年05月23日

2013年4月29日 ジョジョの奇妙な冒険未来への遺産 対戦会03

2013年4月29日 ジョジョの奇妙な冒険未来への遺産 対戦会03





イギーに好き放題されないためのあれこれ。


────技選びをどうするか?
他のキャラと同じ感覚で牽制したり攻めたりすると、空振りしてカウンターを食らったりする危険あり。そういう技を全く使わないわけではないものの、基本的に対イギー戦では本体に対して空振らず、かつジャンプと噛み合っても引っ掛けることができる(ジャンプ防止になる)という2つの要素を兼ねる技をメインに据えます。
小さい本体イギーはジャンプしてから充分な高度に達するまで時間がかかるので、そこまで打点が高い技でなくともジャンプ防止効果が。地上からなら、触りに行くにも当てるつもりで行くにも、とにかくそういった技を基本にしないと危険。適した技がないにしても、とにかく空振りする技を安易に使うのは避けましょう。



────砂玉をガードさせられた時どうするか?
『砂玉地上ガード→投げや中段などの揺さぶり』はまぁある程度根性で凌ぐ必要があるとして、それ以前にやってはいけないのがアドバ。砂玉は元々ガード硬直の短い技なので、アドバすると逆に硬直が増えます。さらにアドバはその瞬間から投げられ判定が出てしまうので百害あって一利なし。アドバ直後は必殺技や無敵技が出せないという仕様もあるため、意味があるかはさておきとにかく必死に光りたいという場合も普通のガードのほうが良い。



────コンボ初段を食らった時どうするか?
低空ダッシュや、近距離でon屈弱からのスタコンなど食らった時。食らったものは仕方ないとして、いくつかの心構えを推奨します。

▼スタコンを途中で止めて崩しに来るかも?
途中でコンボが止まったら要警戒。だいたいは『屈弱>屈弱』『屈弱>屈中』で止めて、そこから低空が来たりするのが普通。それに対して割り込みに適した技で潰せればベストに近い結果(低空ダッシュ攻撃の判定は弱いのでちょうどいい打点の技をタイミング良く出せばだいたい潰せる)
低空じゃなくオフにして歩き投げということもありうるので、低空が来ても歩きが来ても突っつき返す心構えを。いずれにしろレバーは真後ろに入れときましょう。低空や歩き投げを潰すにも、とりあえずガードするにも、それが最適。屈ガードはNGで、それならまだ後ろジャンプいれっぱでお茶を濁すほうが良し。

▼スタコンの最後の屈強が空振りするかも?
『屈弱>屈中>屈強』や、あるいは『屈弱×3』で出るスタコン屈強(本体の相手に当たるとダウン)。リーチが長いのでコンボ初段がやや遠めで当たった時も最後の屈強まで出し切って問題ないことがほとんど。でもたまに目測を誤り、ギリギリ届かなくて空振りすることも考えられます。スタコン屈強はキャンセル不可なので、空振りした場合はD攻撃などから反撃確定。モーション的にもわかりやすいので、空振りしたらしっかり反撃を。ちなみにonの相手に操作ミスでスタコン屈強を出してしまった場合も反撃確定なので留意を。

▼スタコンからサンドタックルまで出し切ってくるかも?
だいたいは『on屈弱>立中>立強>サンドタックル』という形。タックルを食らった後はどのキャラもほとんどの場合反撃できるので、かならず意識しておいて迅速に反撃を。リーチの長い攻撃もしくは発生の早いD攻撃で。イギー側は、相手の反撃内容よりタックルのダメージのほうが大きい場合、そうでなくとも状況的により多くのダメージを取っておきたい場合などにタックルまで出し切ってきます。というか僕はそうしてます。

以上、イギーのコンボ初段を食らった時は

1.途中で崩しに移行してこないか→カウンター(もしくはジャンプ逃げ)
2.屈強スタコンが空振りしないか→反撃
3.タックルまで出し切ってこないか→反撃

と段階的に構えると良いでしょう。2は距離にもよりますが、特に1の崩しへの移行に対する心構えは必須。ボーっとしてるとコンボ→低空>コンボでスタンドクラッシュまで被害が及ぶ危険性も。マライアや起き上がりの遅いキャラは投げへの移行にも要注意。



────投げられた時どうするか?
一度だけどうでもいい記事で少し触れた程度なので全く浸透していませんが、
イギーに投げられた時の起き上がり直後は無敵。
なので、(タイミングは難しめなものの)コマンド入力した瞬間無敵になるタイプの技を出せば、起き上がりにピッタリ打撃を重ねられても確実に光ることが可能なのです。ジョジョでは例外中の例外、偽リバじゃないリバーサル。これを知っているかいないか、というより相手が知っているか否かをイギー側が知ることは、投げの後の起き攻めに多少なりとも関わってきます。チャカの次元斬ですら、一度見せておけばイギー側がたまに起き攻めを躊躇する(またはスパコンを釣ろうとする)理由には充分。「偶然重なってなくて偽リバが通ったのかな?」という事実と異なる不安からの躊躇とは全く別の意味で。

もちろん、無敵が付くということは例えば起き上がりに屈弱など重ねられてもレバー上でジャンプ回避できるということにもなります。



他にも色々ありますが、とりあえずこの辺で。
投げられた後の起き上がりに関しては、プログラムタイプのタンデムを持ってるキャラなんかは特に、一度どこかでリバサを見せておいたほうが良いです。
posted by sq at 19:47| Comment(2) | 対戦動画

2013年05月20日

2週間ぶりジョジョ

先週末は体調崩してゴロゴロしていたので、18日(土曜)ビッグワンへ。


────と、その前に、その日の朝。

単行本派として楽しみにしていたジョジョリオン4巻が前日に出ていたことを思い出してしまった。

早朝目覚めたので時刻は6時。

近くの本屋が開くのは10時。

それまで4時間。1万4千4百秒。待てる道理がない。


ということでジョジョリオン求めてコンビニを巡るも、置いていないこと置いていないかの如し。

他に言いようがないほどの置いてなさ加減。

うそだろ?あるだろ?と何度も眼を上下左右させる間、相変わらず聖☆おにいさんが目に付く。

20111122.gif

神も仏も!

あと週刊のほうのジャンプコミックスとか何がしかの廉価版ばかり。

それぞれ距離のあるコンビニ4件ぐらい必死に回って収穫なく、しょんぼりしながら帰宅し、でもこれでもう1時間経過したな、と喜ぶというよくわからなさ。

結局10時に本屋に特攻。

晴れて最新4巻を読んだ僕は

20130520.jpg

あまりの面白さにバックナンバーを取り寄せ、今月からウルジャン派に切り替わったのでした。

5部の途中からSBR終了まで15年くらい?長い間惰性に近い感じで読んでいたジョジョが完全に自分の中に戻ってきたのです。

ジョジョリオンしか読まないのに毎月500円強を支払うプレミアム感に関しては考えないようにします。



2週間ぶりジョジョ。

K松さんとタイマン。チャカ同キャラとアヴチャカを数戦。アヴもチャカも最近よく動かしているので問題なし。

探知機関連に対空に牽制に刻みに。ハリスペもナパームも反撃確定なので基本溜まりまくるゲージは、僕の場合コンボで吐き出す。非無敵利用onアンク(相手が行動可能になった時点で既に設置時の無敵が切れているアンク)は起き攻めにも取り入れてみるか。スパイス程度に。


じっくり集中した対戦に疲れたおっさん二人は、店内が非常に込み合っていることもあってその後ぐったり。

K松さんが最近ほとんどやってない3rdを戯れにプレイしていると、いつの間にか相変わらずスマイリーなDMくんが出現して伝説のダッドリーにユリアンで乱入。

見事勝利し、伝説のユリアンへと昇格したのでした。

でもそのあとネクロにやられて伝説返上してました。


その後はファミレスでぐったり。

ぐったりしかしてない。

誰か若い人来てください。
posted by sq at 22:58| Comment(2) | 日記

2013年05月10日

2013年4月29日 ジョジョの奇妙な冒険未来への遺産 対戦会02

2013年4月29日 ジョジョの奇妙な冒険未来への遺産 対戦会02



チャカ×ミドラー
0:40〜0:50
2段ジャンプのないキャラに対し浮かしたあとにデムるというのは(特に画面端付近において)一つの安定行動。2段ジャンプのあるキャラでも、下受け身→J攻撃が多い相手にならそれ一点読みでデムる価値あり。浮かされた側は、イヤな予感がする時は受け身をせずにじらしてみるのがベター。
 ちなみにそのすぐ後のシーン、空中でon状態のミドラーにチャカのon立中が空振りしているのはそういう仕様だからミドラーはonで空中ガードした際、着地まで全身無敵。なので咄嗟にそれが判断できた時は、着地に対して小ジャンプ攻撃で揺さぶるなり近ければ投げにいくなりするのが賢明。

5:41〜5:45
ミドラーがやっちゃったシーン。ミドラーのS出現攻撃は近距離でガードされるとノーアドバから発生の早い技で反撃確定。ここでは太郎は普通にS+弱からマッハオラ2段目でクラッシュ、追撃お手玉からの流れ次第で勝ちさえ見えるところ。焦ったのかうっかりJ攻撃が暴発しています。



承太郎×カーン
onマッハオラ繋ぎミスへは、前動画の記事で述べたように2段目にアドバして、ここでは残骸斬かD屈弱から一太刀辺りが反撃として適切。

7:37〜7:42
承太郎はカーンの投げに対し、地上受け身キャンセルスタブレで反撃が確定。受け身タイミングさえしっかりしていれば画面中央でも確定。タイミングよく攻撃ボタン3つ(2つでもいいけど)同時押しでスタブレを入力すれば、勝手に地上受け身キャンセルでスタブレが出る。



承太郎×邪ディオ
17:42〜17:44
遠めから飛んできた邪ディオに対してどう動くかは色々考えられるものの、空中Sを出すかどうかの一点に着目するのも一つの手。間合いを微調整などしつつ良い距離で空振りしたら(させたら)、着地に対してリーチのある攻撃や発生の早いD攻撃で確定を取ることが可能。この場合、承太郎なら本体屈強でダウンを取ってフィンガー2択で殺しにいくことも可。
見当違いな高い位置で空中Sを出して空振りするような邪ディオにはそれを見てから反撃すれば良いものの、空中Sを見てからでなく、もし空中Sを出したら確定するというタイミングで技を振るという受け方もアリ。その際に負いかねないリスク(邪ディオが空中Sを出さず、着地してまたすぐジャンプしてきた場合など)をフォローするため、デムでの危機回避意識を持っておけば磐石。
posted by sq at 23:06| Comment(2) | 対戦動画

2013年05月08日

静岡から山田

5月4日はみどりの日。

当ブログにコメントを残された捨てハン丸出しのTOさんが本当にビッグワンに来てしかも誰もいなかったらあんまりなので、行ってきました。

15時過ぎに到着すると既にK松さんがいて(住んでる)、なにやらジョジョ台にDIOで一人プレイした痕跡が残っているとのこと。

ゲーセン巡りでもしている旅行者さんだった場合、よくわからない早い時間帯に来て帰ってしまった可能性もある。でもしばらく待てばまたやってくる可能性もある。ということで、焼肉を食べに行きました。

ということで、です。焼肉です。

駅近く、武州和牛をプッシュする焼肉店マックス

なかなか人気店らしくメシ時だとマックス待たされるらしいものの、夕方なら大丈夫だろうと。

頼んだのは肉や野菜、しめの冷麺とアイスが出てくる3000円のコース。ライスサンチュ食べ放題。

ただし食べ放題なはずのライスやサンチュを頼むと「え?」みたいな顔をされるので注意。

そのうえ「別オーダーになりますが」とか信じられないことを言われますが、ここでうろたえてはいけません。

「いや、食べ放題って書いてありますけど!?」とビックリ顔で指摘すれば、小首をかしげられながらも何とかオーダーが通ります。


これは恐らくにわかヤキニキストをふるいにかけるためのマニュアル。

もしくは店員がバイト初日。


たらふく食べてビッグワンに戻ると、完全にそれっぽい人がジョジョやってます

ポル、DIO、邪ディオ、ラバソ、誇ジョ、チャカなんかを使う静岡の方で。あのRさんとも縁があるとかあったとか。

コンボや基礎的なことがわかっている上で・・・普段切磋琢磨したり反確を取ってくる相手がいないためゴリ押し判定押しが多めではあるものの、環境がろくにない地方でここまでできる人はなかなかいないのでは的プレイヤー。GCもしっかり出る。

どうしても対戦格闘というより相手の動きや意識をあまり考慮しないアクション寄りのアプローチになるので、自然駆け引きは少なく差し合いもあまり発生せず。本体J中→下いれっぱで屈攻撃刻み→SS発射チャンスを探る、の繰り返しがメインであるとか、誇ジョでバックダッシュ→ブーメラン、こちらとしては追って隙を探るやり取りに終始するとか。

でもポイントポイントの判断や反応は凄く的確だったりして、たまの連休にしか来られないというのが惜しい。


せっかくの貴重な機会なのでファミレスで小一時間ほど雑談。

ちゃんと原作が好きな素晴らしい人でした。


名前は山田太郎さんだそうです。

完全に偽名ですが、よろしくお願いします。
posted by sq at 21:37| Comment(0) | ジョジョ関連記