2013年09月10日

ASBが

あっぷでーとされました。

ジャンプ移行フレームだけ修正したところで、それはそれで見えない昇り中段とか凶悪な起き攻めゲーになるかも。でも直ガあるしそれは大丈夫かな?

と思っていたところ、ジャンプ後しばらく攻撃が出せないという仕様にすることで無理やりな解決を図ってきました。

起き攻めに関しては投げの地位が向上したのはもちろん、地上攻撃で2択ができるキャラが相対的にパワーアップしたんですかね。本体ジャンプから着地寸前に出した攻撃の判定が残るキャラも、それと下段で2択がかけられるようになったのかな。

直ガ大事なのは変わらず。


着地硬直も増えてる様子。

しかし昇り攻撃廃止・永久防止の仕様変更によって、基本コンボにおいて煽りを食うキャラが出ているようで。



「アイデアとは複数の問題を同時に解決することだ」

と、任天堂の偉い人が言っていました。
posted by sq at 23:33| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: