2013年09月20日

JOJOVELLER

本日なんか配達されてきて、「2万円」って言われたので払いました。

ひどい話だッ!



・・・いや、予約してたの忘れてました。ジョジョベラー。


荒木飛呂彦による漫画「ジョジョの奇妙な冒険」の、25周年記念画集。
「画集」と別冊の「STANDBOOK」「HISTORYBOOK」の三冊で構成。
50日間限定で予約受付されている限定版では、上記に加えBOXとジョジョ展の模様、イラスト制作の現場密着という二枚のBru-ray Discが付属する。



5部か6部連載中に出た『JOJO A-GO! GO!』の第2弾みたいなの。



でっかい。


jv01.jpg


2万円という、予約していたとはいえ一瞬しぶい顔になってしまう価格設定も宜なるかな。

ということで、僕なりの販促記事を書こうと思います。




まずは画集をぱらぱらとめくる。

ああ、今の絵で描くと昔のキャラはこうか、そうだこんな絵もあったなぁ、うおージャイロかっこいい、など様々な感情を刺激され、ディ・モールト美しいイラストのダイナミズムに・・・

と、そういうのとは別の意味で手が止まることもしばしば。


例えばほら、歴代ジョジョがポーズを決めるイラストなんかでもよく見ると

jv02.jpg



知らない人が2人まざってる。

jv03.jpg



昔の絵が描けないと言っても、いくらなんでもこれはないのではないか。

ジョナサンとジョセフが都合悪くて来られなかったから急遽そっくりさん(かなり似てない)で間に合わせたようなこれは。ジョニィも「えっ?」って顔してるし。

とくにジョナサンは怒っていい。



jv06.jpg




うおおおおおおお!(泣)









・・・僕、柱の男も全員好きなんですけど。

ちょっと軽く見られがちなエシディシも独特の不気味さがいい。

jv04.jpg

でも、こういう不気味さじゃない。僕が言ってるのは。








一方、男くさくてセクシーで強く美しかったDIO様は


jv05.jpg


うそだ!!








・・・・。

という具合でしたが、なんのなんの。今の絵で今連載中のジョジョリオンがハイパー面白いからいいんです。付属の特典映像でも、昔のキャラを描いてって言われるのはしんどい(今描いてる定助が一番好き)とおっしゃっていた。それでも描くのはキャラへの感謝の気持ちだと。




ヒストリーブックはとりあえず初代担当氏と先生の対談だけ読む。

担当さんが、3部DIOの顔を最初からはっきり描いてないのは、ラスボスのキャラを明確にして喋らせすぎると長い旅の途中で襲ってくる敵とのバトルがただの前哨戦にしか見えなくなるからみたいな理屈を説明していて目からうろこ。

読み応えあり。

ビーティーの新作が示唆されているのも嬉しい。





スタンドブックは荒木先生の一言解説をひたすら見ていく。

途中、荒木作品でネコが往々にしてひどい目に遭いがちな理由も明かされていました。


様々な種類、膨大な数のスタンドが載っていますが、僕が最近のもので好きなのはやっぱり
カリフォルニア・キング・ベッドちゃん。


jv07.jpg

殴れますか?このスタンド。この愛嬌、ずっと見ていたい。


先生のコメントを見ると

jv08.jpg


なるほど。女の子だからスタンドもかわいく。

そういえばヒロイン康穂ちゃんのペイズリー・パークも、本体と同じ髪型なのがとてもかわいい。


もう一人の女性スタンド使い、虹村さんだって




jv09.jpg



あっ。








でも大丈夫。

目立ちませんが、実はバイクの前輪にかわいいお花さんがデザインされているんですから。


jv10.gif


これは逆に不気味という意見もあるかもしれないですが、大丈夫。




全然大丈夫な、楽しいことばかりのJOJOVELLER!!

買いましょう!!(雑)
posted by sq at 02:10| Comment(5) | 日記
この記事へのコメント
楽しいことばかりなのは間違いなさそうなのですが、それはそれはとてもとても読みたいと言えばとても読みたいのですんが、今月はジョジョに投資しすぎているので買えそうにありません(粗)
Posted by りょう at 2013年09月20日 20:07
買いましょう!!(雑)まで読みました

注文します!
Posted by マルコ at 2013年09月21日 00:45
>りょうさん
本当に、楽しいしかないですよ!
ですがそういうことなら仕方ありません。10月1日に買いましょう。


>マルコさん
さすが!天才シェフ!!
100冊注文しましょう。
Posted by sq at 2013年09月21日 11:12
この本の愛憎版を京都国際マンガミュージアムに寄贈しました。それがどうした?っていわれてもこまるんですけど・・・・・・・。
Posted by 山田与作 at 2014年04月26日 17:35
あなたは正しいことをしました
Posted by sq at 2014年04月26日 17:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: