2013年10月26日

カウンター限定無敵投げ 本題

序章から続き。


投げ間合い/なおかつ自分にガードモーションが出る状況限定で成立する【S+4強】でのon投げ。回り込み直後の無敵と組み合わせることで、接近しつつ相手の打撃を無視したカウンター投げができるというもの。

Sボタンが押せるようになるのは回り込みが終了した瞬間の次のフレーム(ここまで無敵)からであり、さらに無敵が解ける瞬間のフレームでも相手の打撃よりこちらの投げが優先されるため、カウンター限定無敵投げの猶予は2フレとなる。



さて、まず動画で基本的なところを。



回り込み終了地点に持続の長い攻撃を重ねられても、それを投げで返す。
相手の回り込みに対して投げるわけにいかない(反撃される)ホルホースなんかは回り込み終了地点に弱攻撃を重ねてくることが多いので、対ホル戦ではなかなか理に適っているかも?タイミングミスやズレ、間合い外れがあって打撃を食らってもそんなに痛くもないので。

────ガラスと下段重ねをシカトして投げているのはビジュアル的に物凄くわかりやすいカウンター投げの例。



また見逃せないポイントは、仮に投げ間合いの外でこの行動を取っても、相手の攻撃が完全に重なってさえいれば強攻撃が暴発せずガードが優先される(というより攻撃がガードでキャンセルされる)ということ。



ただし下段を重ねられたら死にます。レバーは4に入ってるので下段ガード不可なのは当然。リスクを負って狙う時の気休めオマケ的要素。




具体的な使用法として他に



露骨にチャカのD攻撃重ねを釣ってみたり、超車を回避したところに重ねられたミドラーの足を狩ってみたりとか?間合いやタイミングにくれぐれも注意。



回り込んでみて持続の長いスライディング系と噛み合ったのを確認できたら投げてみる、なども。



スタンド持ち勢で圧倒的に回り込み時間の短いヴァニラは【S+4強】タイミングも計り易い。





果たして狙うメリット如何程のものかはとりあえずさておいて、知って損することはないものです。


ちなみに回り込み終了直後と同じく本体デーボの人形「打撃に対して無敵状態」という条件が同じなので



こうなります。寝ている人形の向きにもよりますが基本的には本体のほうへ投げてしまうので直後状況がややめんどくさくなりますが、これはデーボ戦で結構無視できないポイントになるかも。



デーボの人形と同じく回り込みと無関係な使い方として、例えばon4強が暴発してもあまり問題ないアレッシー太郎恐カキョなんかは、本体D弱でつっこみつつ狙ったりもできるかも。かもばっかり。


ちなみにDIOやイギーのワープ直後では成立しません。相手の打撃重ねに対してガード以外の行動が一切取れないフレームがあるので。
posted by sq at 16:56| Comment(8) | ジョジョ関連記
この記事へのコメント
これはシブい!
Posted by ロバート at 2013年10月28日 18:13
テニール船長も納得
Posted by sq at 2013年10月29日 00:01
4+S+弱+強でも可能ですか?
 
何気に「回り込み後の投げ不能時間をSonで消す」

ってネタも含まれてますねコレ
Posted by 仮面 at 2013年10月29日 22:34
ちゃんと調べてないのでわかりませんが回り込み後の投げ不能時間はonにしても解除はされないっぽいですけどねぇ。少なくともonにした瞬間解除はされないので。

あ、通常と同じく弱や中と同時でも可能ですね!暴発のリスクはそれで軽減できそうです。
Posted by sq at 2013年10月30日 02:01
アレッシーは立強のままが良いですね?
Posted by at 2013年11月01日 12:13
鋭いことをおっしゃる。判定というか間違ってヒットした場合にも良いですね。
恐カキョなんかは4強1択です。
Posted by sq at 2013年11月01日 21:07
確か…無条件でSon後は3フレームまで投げが不能時間だったと思います
なので、回り込み<Son<4フレーム目で投げが可能だと思います

回り込み後の投げ不能時間をSonする事で投げが可能になるまでの時間短縮になっていると思います
Posted by at 2013年11月02日 11:08
カウンター投げの場合同時押しなのでまた別の事象ですが、確かに解除が成立してますね。
Posted by sq at 2013年11月02日 21:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: