2014年03月01日

修練

レバーは、どうやら意識的につまみ持ちっぽくするとやりやすいことが今更判明。
置物というか邪魔モノと化していたRAPでもDIOのコンボが結構つながる。

20130713.jpg

家での練習にアケコンが使えるようになってにっこり。

まぁでも、それより前提としてなるべくレバーの遊びは少ないほうが(ニュートラルから8方向認識までの距離が短いほうが)圧倒的に操作精度があがるので、そうでないレバーで力が発揮できないのは今後も変わらなさそう。個人的に、長いとイギーの低空ダッシュとかもどうしても出せない。




天鳳メンタル強化計画、たまに忘れながら進行中。

現在4段、特上卓で打っています。
2ヶ月前から4段なので、つまり壁にあたっています。超ムズいこのゲーム。

普通にやっても難しいのにちょっとでも惰性で打ったりキレたら即死。しかもキレる罠がそこかしこに。

負けが込んだりつかない展開が続くうち、どうせダメなんだろこれまで当たりならもう知らんよと言いつつ自ら不幸な結果に向かっていくような打牌選択をしてしまうこと、すなわちキレ打ち。負けてることに不運という理由が欲しいので本来止まる牌を切ってしまうという負のスパイラル。そしてクソゲーって言いたい。

格ゲーで言えば特定の行動に詰む云々の極論や相性どうこうを盾に、勝てなくて当たり前な雑プレイや対策不足で負けては愚痴り相手やキャラを不当に貶めることにも似て、そんなクソに成り下がるのはちょっとイヤだ。

と思いつつも、運が良ければ勝てる要素があるので勘違いして傲慢になる切欠に事欠かない。

終始キレながらクソゲークソゲーぼやきつつ、負けると大して考えずに対局してはさらに負けて降段寸前・・・・って、これっていつも苦言を呈してるあの変化なしレンコでは・・・と気付いて冷静にポイント回復中。


そんなわけで現在のメンタルは森永エンゼルパイぐらいの強度。

あと少しでコアラのマーチぐらいになる。
posted by sq at 01:32| Comment(16) | 日記
この記事へのコメント
遺産くらいしか格ゲーはやったことがないので他の格ゲーと麻雀は分かりませんが、負けたから、勝てないからクソゲーと言うのをネットで見かけたことがよくありましたね。
個人的にシステムとかをよく知らずクソゲーと言っている人達はどうかなと思ったりもしますね。(言いたくもなる事もあるかもしれませんが…)特に遺産に対して言われると憤りすら感じます。シンプルに見えて実はすごく考えて作られているシステムだと思うので…
負けたら悔しいからイライラも募る事もあるけど「強い人達は自分よりも何百倍も悔しい思いをしてきたんだ」と思えば気が楽になれるように思いますね。
ゲームは楽しんだ者が勝者かなと最近思えてきました。
ブログの内容に共感できる部分があった為つい長々と書いてしまいました…これからも記事を楽しみにしております。
Posted by at 2014年03月03日 03:38
くだらない質問で申し訳ないんですが相性のいいレバーとパッドならどっちがやり易いんでしょう?
Posted by at 2014年03月03日 22:15
>さん Posted by at 2014年03月03日 03:38
知ろうとしなかったり努力しないことを棚に上げてクソゲー呼ばわりしたくないものですね。
合う合わないというのはあるのでそれは仕方ないですが・・・

楽しむというのは、大前提ですよねぇ。
心がけとしては個人的に(ゲームに限らずですが)わかってない段階で無駄に批判せず、
無駄に自信を失くさず、あるいは持たず、上級者や先達のやってることを見て、考えていることを知って、
自分がいまどれだけのモノを言える位置にいるのか、どれだけの課題が残っているのかなど慎重に見極めたいと思っています。それで先の道に魅力や憧れを感じたらモチベも高まりますし。

拙いブログですが今後もよろしくお願いします!


>さん Posted by at 2014年03月03日 22:15
パッドは8方向に入れる為に必要な力も小さく時間も短いので個人的にやり易いんですが、
精密性に欠けるので昇竜コマンドが多く必要なキャラやGCをないものとするわけにはいかないキャラでは
レバーのほうが圧倒的に向いてます。全体的に自分に合うレバーのほうが良いですが、DIOやデーボに関してはパッドのほうが上手く動かせますね。
Posted by sq at 2014年03月04日 21:50
こんにちは。
sqさんはTwitterとかやっていますか?
これからHDやアケでジョジョします〜的な告知が見れたら嬉しいと思いまして。
Posted by at 2014年03月05日 16:17
記事と全く関係ない質問なんですが、邪DIOのラウンド間時止めは各種強パン(立強・2強・3強)からのキャンセルでできるんでしょうか?
時止めコマンドの、弱6のあとは最後4Sにつなげば途中の強パンは上記の3種類をキャンセルして時止めが出るのは分かったんですが・・・
Posted by M at 2014年03月05日 18:30
>さん
出先でネットしない勢なのもあってやってないです(笑)
ただ本サイトもリニューアルしたので更新報告とかにも使えますし、そのうち始めた時にはもちろんジョジョ関係の予定なども適当につぶやくかと思います。


>Mさん
ちょっと何言ってるのかわからないので会った時にわかりやすく教えてください!
ジェスチャーもまじえて
Posted by sq at 2014年03月05日 22:27
SQさんなら知ってるかもしれないと聞いたのでアドバとGCの受付猶予がどう違うのか教えて欲しいです。

あと邪ディオでもラウンド間時止めってできるんですか?
Posted by コイル at 2014年03月06日 02:24
邪ディオの時止めコマンド弱6<強<4Sの強の部分を3強や2強にしてもそのあと4Sを入力すれば時止めがでるということがいいたかったんです。
例えば3強なら、弱6<3強<4Sで3強をキャンセルして時止めがでるといったかんじです。
それで、ラウンド間時止めが狙えるのかな?と思いまして。
Posted by M at 2014年03月06日 12:32
>コイルさん
アドバはガードしてから自身の硬直が解けるまで常に受け付けがあります。
GC猶予はガードから14フレーム以内で、相手や自分のON/OFF、通常技の種類や必殺技に関わらず一律というのが大原則になってます。

邪ディオのラウンド間時止めは、手っ取り早い方法では画面端同士で瀕死の相手にナイフ投げて時止めすると成立した気がします。


>Mさん
なるふぉど。
まず、ラウンド間時止めの最低条件は『相手が死ぬ前に時止めコマンドが成立すること』ですね。
なので、【強パンキャンセル時止め】等ではどれだけコマンドが早くても成立しません。

では太郎が瀕死の相手に【本体D屈強→時止め】とやってラウンド間時止めが成立するのはなぜかというと、

【ごく一部のスタンドビジョンの出る通常技は】
【スタンドビジョンが上書きされなければ】
【判定発生直前に別の技でキャンセルしても空キャンにならず攻撃判定が残る】

からだったりします。
時止めは入力直後にスタブレや他の必殺技と違ってスタンドビジョンが出ないのでD屈強の判定が残り、
「時止めコマンド入力完成→D屈強の判定ヒット」の順になり、ラウンド間に時止めができるわけです。

同じく太郎の【D屈中>プッツン入力>6中でフォロー>プッツンヒット】が成立するのも同様の原理で、
これもD屈中発生直前にプッツンを入力してもプッツンはすぐにはスタンドビジョンが出ない技なので
D屈中の判定が上書きされず残り・・・みたいなことです。


なら邪ディオのD屈強みたいな地面ボコって攻撃する技の2段目も判定残るんじゃね?
と思うかもしれませんがちらっと調べたところ何かできるっぽい雰囲気です。
Posted by sq at 2014年03月06日 20:07
なるほど14Fしか受け付けないんですね、ありがとう。
邪ディオについての質問はMさんの話を見てから聞いてみただけですwちなみに邪ディオがラウンド間時止めができるなんて初めて知りました
Posted by コイル at 2014年03月06日 20:51
あれ?
一瞬、迷子になったかと思いました。
画面が変更されていて。(祝)

あと、よくTOPに戻るので
やはり迷子のようです。(笑)

明治アグロフォレストリーチョコレートミルクを頬張りながら。もぐもぐ。
Posted by りょう at 2014年03月07日 19:04
パッドとレバーの件答えていただいてありがとうございます。
DIOは、ダッシュが多いからとワープぐらいしか昇竜コマンドがないからですかね?
たしかにSQさんのDIOを見ていると運動量が凄くて、あれがレバーだとやりにくくなってしまうんですね
Posted by at 2014年03月08日 03:09
>コイルさん
いえいえ。わかる範囲であれば何でも答えられますよ(当たり前)

>りょうさん
僕の卓越したプログラム技術によって心の穢れた人はどこをクリックしてもトップに戻るようになっています。
明治アグロフォレストリーチョコレートミルクもいいですがHD起動して寝る癖なおしてください!

>さん
ダッシュはその通りです。入力にかかるフレーム数が多ければ多いほどその瞬間正解であったはずの行動が不正解になったりして二の足を踏んだり確定や有利を諦めたりリスクが高まったりしますから。
瞬発力が売りのDIOだと特に。
Posted by sq at 2014年03月10日 00:20
ラウンド間時止めはダメージが入る前にコマンドを成立させないとできないんですね。
太郎のラウンド間時止めのカラクリも初めて知りました。ありがとうございました。


Posted by at 2014年03月10日 18:42
おおッ、卓越したプログラム技術でしたか!
新手のスタンド攻撃じゃなくて安心しました。
やれやれ。
HDを起動して寝る癖・・・?!
それは新手のスタンド攻撃です。僕じゃありません。(棒読み)
Posted by りょう at 2014年03月11日 20:30
>たぶんMさん
どういたしまして。
そろそろ南浦和来ましょうか。

>りょうさん
(寝てる間にレアキャラのK松さん来てましたよ)
Posted by sq at 2014年03月11日 22:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: