2013年12月12日

先週の土曜日か

日曜日かサルバンの破砕日か覚えてませんが、かっきーの召集でビッグワンへ集まった本人含む計6人。遺産の対戦会としては祭りのように多い。フェスタと呼んでいい。

その前週にも遠方から来ていて次に会うのは来年かな?と思っていたMさんがすまし顔で普通に立っていたり、滅多にスケジュールの合わないIくんも参加できていたり、もういいよという感じのK松さんはもちろん、若手やる気勢のK井くんの姿も。

さぁ祭りだ祭りだ〜





で、見てたりやったり。

ディオ使用時、相変わらず気になるのがチャカの受身をくぐった後の確定対空がチャカ側のやぶれかぶれ落下攻撃に引っかかって相打ちになったりすること。近いと何を出しても相打ちor負けになるイメージがある。

想定通りの受身へ対空した上にお手玉にまで持ち込めるはずが自分がダメージ食らうというのはもう凄いやさぐれるので、後ろ取った時の距離感とか技選びとかをHDで確認しなければ。


さておき。

乱入の合間CPU相手にGCの練習をしていたら、K松さんがドヤ顔で「D屈弱で滑り込むと立弱で反応してくるからそこにGCするのが良いよ」と助言してくれました。でもね、それは以前僕があなたに教えたんですよ。

「onポルは中距離で突然レイダ出してくるからそこに狙うのもいいね」とも教えてくれました。でもね、僕はもうCPUの行動パターン全部わかってるんですよ。


はちきれんばかりの笑顔で知識を披露するK松さん。

オトナなぼくは、父親が我が子の武勇伝を聞く時の顔で「うんうん、なるほど」と相槌をうつのでした。鼻をほじりながら。



そんなガードキャンセルですが、最近ふと思ったのがGCの離し入力

攻撃ボタン(何でも良い)を押しといて、ガードから623+ボタン離しでGCを出す。


押し入力との比較におけるメリットとかデメリットとかは置いといて、とりあえずシンプルな特徴として「通常技が漏れない」わけで、何か使えることがあるかも?

まぁGCが出なかった時やミスった時に立弱が出たほうが良いこともあるだろうし、そうでないこともあるだろうし。


脳内ではチャカやラバソ使用で「GC離し入力→投げ」で暴れと様子見の両方を狩るとかの絵図を描いています。はい。脳内では。

GCに関しては、特殊な入力法なんかもそのうちまとめます。共有を。年内に。




そんな感じで(?)伸び盛りの若人達とチャカおじさんの熾烈な戦いを眺めたり、邪ディオで嫌がらせしたり、おなかがすいたのでごはん食べたり、食べたあとちゃんとお金を払ったりして気づけばアホみたいに23時を回るのでした。


細かく言及するとめんどくさいので多くは語りませんが、みんな以前より良くなっていました。ストイック対戦勢ですから。Iくんはもっと頻繁に見たい。
posted by sq at 22:58| Comment(6) | ジョジョ関連記

2013年12月02日

分配AVケーブルを買って

動画の取り込みがだいぶ楽になったので、そろそろ簡単な反確動画くらい置き始めようかと思います(ホントに?)




土曜、久々にMさんがやってくるのに合わせて集合。

SQ国松opi。たまに断仇牙勢のボムくん。


国松チャカは先週のストレスを発散するかのように、最年少なのに老けた立ち回りのしっかりMポル、荒削りながら成長株opiポル相手にわっしゃわっしゃしてました。

opiさんは以前よりだいぶポルが板についてきているものの、まだ対空後の下受身狩りを放棄していたりお手玉への準備ができていない所が目立ったかも。ポルの重要なダメージ源なので大事。

受身狩り繋がりとして・・・本体立弱での対空のあと追撃として出す昇りonJ強も、あわよくば連続ヒットを狙うように最速タイミングで出すだけでなく、それよりすこし遅らせて出すことで空中ガードを狙うのも良いです。そこからD強>ブラボーで4割。


(レコーディング機能サマのおかげで楽チン!)


ダメージ源といえばコンボも。

SSがあまり美味しくないタイミングや間合いでヒットした時、無難に繋がる範囲で完走させずに再度のSSに依存してしまう癖が。当たると大きいですが、やはり不確定は不確定。
確実にまとまったダメージを取れる時に取っておくのを基本と考えたいところ。スタコンレイダ〆でもいいし、S出現〆でも。


応援しています٩( 'ω' )و




と、だいたいポルチャカを眺めていたり、間にDIOとかラバソ使ったり。
メシ食った後も対戦で、先週に続きアホほどやりました。


終盤、ちょっと荒れ気味に。


ビビりデムのヒットや何となく偽リバデムのヒットというものは、要は相手の偶然の手出しあるいは重ねミスありき、それに加えての光返しミスありきで通る行動、とこう書けば、(一度見せる意味や駆け引きの一部として時折ならむしろアリでも)そればかりではなんだか本質から外れていることがわかるのではと。

確定状況や見てから危機回避ではなく、単純なミスに期待した湯水の如きデム使用ならばということで、あえて僕もDIOでヒット未確認デム崩しをチンパンのように繰り返して応答したんですが、ただ僕が急にあらぶり始めた思われてしまったようでなかなか画面越しの対話というのは難しいというか、
昭和のちゃぶ台返しオヤジみたいな伝え方をする僕もどうなのか。涅槃は遠い・・・。


でもまぁ、好きだから熱くなるんですよねぇ。
posted by sq at 00:12| Comment(21) | ジョジョ関連記

2013年11月28日

先週末の。

土曜。

自販機を見かけるたび念のため釣り銭口をまさぐる男、WJの家へ。

20131128a.gif

かれこれ5回目ぐらいの、恐怖の館への訪問。

毎回行くたびに酷い目にあっている。

20131128b.gif

このあと生死をかけた筆舌に尽くしがたいマナー対決が始まるんですが、気になる方は只今絶賛発売中の岸部露伴は動かないをお買い求めください。




・・・さておいて、遺産HDをちょろっとやらせてもらったんです。

液晶テレビでラグはどんなものなのかと興味があったんですが、それがもう。

J攻撃から着地攻撃は繋がらないし、連携はおろかコンボ中に投げで割り込まれるし、よくわからなくなってスタコンすらミスるし、WJ氏は僕のカバンから財布を抜き取っているし。

自前のカスタムパッド(輪ゴムスペシャル)じゃなかったので右スティックが邪魔だったことを差し引いてもこれは無理。



慣れればもっとマシになるんでしょうが、アケでも定期的にやってる僕としては慣れるとマズいのでやはりブラウン管生活は終わらなさそうです。



でもラグがどうこうより、土曜16時ぐらいに普通に部屋が立ってたので良しとしましょう。




続く日曜。ビッグワンへジョジョをやりに。お爺さんは山へ芝刈りに。

K松チャカとのタイマンにてラバソ使用。最近ちょっと触り始めて連携の穴とか実は穴でもなかったとことかを理解して、未だに苦手な右向き時GCの練習がてら。


起き上がりジャム重ねからの択は、ガードとGCを狩るココナッツと、そのココナッツを拒否るためのアドバ→ジャンプに対してアドバを通常投げ。アドバ→ジャンプのタイミングによってはまだスタンドが残ってて通常投げも確定せず飛ばれてしまうので、それは立弱でJ防止。ジャムの弾幕に隠れて前後どっちかわからない回り込み屈弱とかもあって、まぁゲージを使うことも含めノーリスクではないけどだいたいラバソが図々しく行ける側の立場。


邪ディオと合わせて2000円使わせてしまい、侮るなかれSなしキャラ。


近づいて触ってくっちゃくちゃにするのもされるのも長い経験上慣れているので、互いが間合いに敏感に慎重に差し合ってみたいなステージから外れると一日どころではない長が顕著に表れるのかも。

ジョジョはアドバによって防御側が強いものの、そのぶん無限にも思える状況(有利不利/距離)が生まれるので、正着でなくともどれだけニュアンスが掴めているかが結構、攻めるにも守るにも大事。




久々にアホほどやりました。

DIOもレバーが合うと途端にコンボ繋がるしHDでのやり込みも手伝って楽しい。

DIOチャカお互い瀕死状況。
この時相手がフィニッシュとしてonDIOに完全登りの本体J強を出す場面をこれまで何度か見ている僕は、良き間合いであえてonしゃがみを見せて誘い、J強をガードして着地前にスタコンで拾って勝つ算段。

すると相手、お釈迦様の手のひらの上がごとくやっぱりJ強出してくる。フハハばかめ。

追い込まれた時も、こうやって普段から観戦時に取得しているデータを参照して細かく勝ちを拾ってるんですよ。



まぁ実際はガード間に合わなくて負けたんですけどねッ!







疲れた。ということでメシを喰いに行ったら

20131128.jpg


ならしょうがない。
posted by sq at 22:39| Comment(13) | 日記